植物図鑑 

公園の植物をご紹介します。

   (尚、園内での植物採取は出来ません)

 

カラスウリ

 

秋の野山を散策すると黄色や真っ赤に熟したカラスウリの実がぶら下がっているのを見かける事もあるでしょう。

カラスウリの実は果物のウリと同様に雌株にだけつける。

その実は下の写真のように卵型が多く、長さは5~7cmである。晩秋に枯れたつるにぶら下がっている姿が印象的で朱色や真っ赤な実になっている。

実は食用に適さない。が、なめると一瞬甘くその後非常に苦味が残る。鳥類が食用として実を運ぶ場合もあるが、特にカラスの好物という訳ではない。