第16回 親子ふれあいマラソン大会

      (瑞穂野地区体育協会主催)

 

2月8日(日)に首記大会が計画通りに実施された。

心配された残雪の凍結も無く、約250名の参加者を迎え盛大に実施された。おかげさまでケガなどの事故もなく無事終えました。

大会は3つの部門に分かれ、①親子マラソン(約2Km) ②低学年児童(2km) ③高学年児童(3km)で競い合った。

各部門とも順位付けを行い、競争したこともあり参加者は精一杯の力を出し切り、その後は温かい豚汁が振舞われお腹を温めました。

 

残雪も残る寒い中ではあったが、子ども達も元気に参加し親子で健康作りに励んでいました。

地区体協や大会関係者の方々は大変お世話になりました。