◆催し物・イベント情報◆

 

 

第12回 2018年) 

 

      親子たこあげまつり

2月10日(土)に実施し、多くのお客様に来て頂き盛況のうちに終了しました。

公園の一部には残雪もありましたが、穏やかな天候に恵まれ寒さも和らいだ中でのまつりとなりました。

 

10:00の開場時には多くのお客様が たこの販売テントや昔遊びコ-ナーに並び、その来場者数は主催者の累計人数で約950名の親子連れの方々に遊びに来ていただきました。

 

たこあげコーナーは前年と同様に和だことビニールだこが用意され、数量も昨年より増やし、計300枚を超える数量が販売された。子ども達は購入した無地のたこにお気に入りのキャラクターや漫画などを描いて、オンリーワンの手製だこを作り、元気に空へ揚げ、遊んでいました。

 

恒例の昔遊びコーナーも多くの子供たちが詰め寄り、コマやベーゴマ回し、竹馬・缶ゲタ乗り、羽根つきなど文字通りの昔遊びに興じていた。

親御さんもこれらの遊びは経験不足なのか、子どもと一緒に係員から遊びの要領などを聞いて楽しんでいました。

バルーンアートコーナーも小さなお子さんに人気があり、列を作ってバルーンを貰っていた。

 

皆様が楽しみにしている売店コーナーはNPOからの出店と地元の皆様の協力による4店舗の計5店が出て、無料配布の甘酒や名物の餃子・焼きゾバ・唐揚げ・綿菓子・赤飯など色々な飲食物が販売されお腹を満たしていました。

 

午後2:00に予定通りまつりも終了となり、大きな事故もなく無事終了できました事、皆さまのご協力に感謝いたします。 

 

たこあげスナップ写真

看板類

たこあげコーナー

昔遊びコーナー

売店コーナー

今年(2018年)のチラシ